埼玉特産応援隊

小松菜(コマツナ)

埼玉特産応援隊、栄えある第一回目は生産量全国トップクラスの「小松菜」です。
カルシウムが豊富に含まれる小松菜。
アクも少なく、クセがないので野菜嫌いのお子様にもおススメ!

◎小松菜の主成分

カルシウム(290mg)/カリウム(420mg)/カロチン(3300μg)
ビタミンC(75mg)/食物繊維(2.5g)/鉄(3.0mg)


「小松菜」ってどんな野菜?

  • 小松菜は栄養価の高い緑黄色野菜で、動脈硬化やガンなどの成人病を予防するβ-カロチン(ビタミンA)、貧血の予防効果がある鉄、風邪を予防し、美容効果のあるビタミンC、血圧を安定させるカリウム、便秘を改善し、血糖値の上昇を抑え、大腸ガンや糖尿病の予防に効果的な食物繊維などを多く含んでいます。
  • 何よりも骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症予防にも必要な『カルシウム』の量が他の野菜に比べてズバ抜けて多く、1束で牛乳2本分のカルシウムが取れます。
    従って、カルシウムの吸収を助ける『ビタミンD』を含む食材(魚やきのこ類など)と一緒に食べるとより効果的です。
    小松菜はカルシウムが不足しがちな熟年の方や妊婦、成長期のお子さんに是非召し上がっていただきたい野菜です。
  • また、アクが少ない野菜なので、野菜嫌いのお子様もおいしく食べられます。また、茹でずに使える点も便利です。

小松菜とジャガイモの炒め物

【材料】

  • 小松菜/1束
  • じゃがいも(※1)/中1個
  • エリンギ(※2)/中1本
  • ベーコン(※3)/4枚
  • サラダ油(※4)/大さじ1
  • 酒/大さじ1
  • 塩/小さじ1/2
  • 醤油/小さじ1
  • こしょう/少々
  • ゴマ油/小さじ1

(※1)
子供の好きな野菜2位。『子どもの野菜の好き嫌いに関する調査報告書(2011年/平成23年8月)』より。人気の食材であり、味がまろやかになります。また、ボリューが出る反面、カロリーはお米の半分程度ですので、大人にもピッタリな食材です。
(※2)ビタミンDがカルシウムの吸収を促進します。
(※3)たんぱく質が鉄分の吸収を促進します。
(※4)少量の油はビタミンDの吸収を促進します。

【作り方】

  1. じゃがいもは2つに切ったあと、2~3ミリの薄切りに。お水でざっと洗ってアクを落とします。
  2. 小松菜は5センチ程度のザク切り、ベーコンは短冊切り、エリンギは一口大に切ります。
  3. フライパンにサラダ油を入れ、じゃがいもを表面がやや透明になるまで炒めます。
  4. エリンギとベーコンを入れて、やや焦げ目がつくぐらい炒めます。
  5. 小松菜を入れ、しんなりしたら酒を回し入れ蓋をして、中火で1~2分蒸し焼きにします。
  6. 塩、こしょう、しょうゆで味付けをして、最後に香り付けにゴマ油を回し入れてできあがりです。

作り方のコツ!

じゃがいもは切った後、ラップをしてレンジで1~2分加熱すると、時間を短縮できます。
また、冷凍のフライドポテトを使ってもおいしいです。
エリンギはしめじやしいたけに、ベーコンはウィンナーに変えてもおいしいです。

家族で作ってみました!

子どもの感想<Aちゃん 5歳>

料理で良かった(楽しかった)ところや、難しかったところは?

包丁をつかって野菜を切ったりするところが難しかったけどたのしかった。
油がはねないようにドキドキしながら、混ぜました。

実際に食べてみた感想は?

野菜は苦手だけど、自分でつくったのでとても美味しく感じました。
大好きなじゃがいもと一緒にたべられてうれしかったです。

家族で料理した感想は?

お母さんは、いつもこうやってご飯を作ってくれているんだなぁと思いました。
みんなでつくると楽しいので、これからもやってみたいです。

保護者の感想

普段から料理のお手伝いは進んでやってくれますが、今回のように初めから完成までを一緒に料理するのは始めてでした。小松菜はよく使う食材ですが、埼玉産と意識して料理をするとまたその味も違った感じがします。
また今回の料理はとても短時間でつくることができ、(数少ない)料理のレパートリーにも早速追加させていただきます。
普段忙しくて中々子どもとのコミュニケーションがとれない中、このような形で一つのことを一緒に行ってことはとても有意義な時間だと思いました。
これからも地元野菜をつかった料理に親子でチャレンジしてみたいと思います。私にとっても楽しいひと時でした。

子どもの感想<Tちゃん 4歳>

料理で良かった(楽しかった)ところや、難しかったところは?

楽・・・ベーコンがママと同じぐらい上手に切れたこと
難・・・ジャガイモを切るときに固かった

実際に食べてみた感想は?

とっても美味しかった!(特にエリンギがお気に入り)

家族で料理した感想は?

とっても楽しかった。今度はパパと料理する(とのこと

保護者の感想

調理方法がカンタンで、子供(4歳)も参加しやすかったです。
短時間でできる料理なので、子供が飽きる前に料理を作りきることができました。
子供用の包丁とまな板のセットを用意してあげたことで、子供がよりヤル気になってくれたことも上手くいった要因かと思います。自分で作った料理の味は格別なようで、とてもよく食べてくれました。
料理をした次の日にJAの直売所(南菖蒲グリーンセンター)に行きましたが、料理をしたことで興味を持ったのか野菜について色々と質問をされました。これを機会に地産地消や食育について親子で話ができればいいなと思いました。

子どもの感想<Hくん 9歳>

料理で良かった(楽しかった)ところや、難しかったところは?

じゃがいもを同じ厚さに切るのが難しかったです。固くて力が必要だったけれど、包丁で切るのが楽しかったです。

実際に食べてみた感想は?

自分で作ったから美味しく感じて、たくさん食べました。ベーコンの味がしみて野菜が美味しく感じました。

家族で料理した感想は?

みんなで料理したのが楽しかった。

保護者の感想

子どもがやりたいと言った時は、一緒に料理をする事がありますが、簡単に切れそうなものを切るだけや、炒めるだけのお手伝いでした。今回は、皮むきや調味料を量ったりするところもやってみて、大さじ小さじの量がどの位なのかなど初めて知った事もあったようです。
子供は野菜の栄養に関しては、ピンときていませんでしたが、普段料理を作る親としてはこういうところを意識して作る事は、とても良いことだと感じました。簡単に作れて美味しくたくさんの栄養が取れる料理を覚える事ができて良かったです。

みんなも作って食べてみてピィ!

このページのトップへ