埼玉ご当地ヒーローとコラボ!ペーパークラフト大相撲でたくさんの子どもたちとのふれあい

- こども☆夢☆未来フェスティバル2012 -

2012年3月4日(日)

去る3月4日(日)に埼玉県民活動総合センターにて開催された
「こども☆夢☆未来フェスティバル2012」に初参加しました。(今年で12年目だそうです)
当社のペーパークラフトを使った「紙相撲」で、作る楽しさや親子の絆づくりを提供しました。
さらに今回は、埼玉県公認の埼玉ご当地ヒーロー「FPレンジャー」とのコラボレーションも実現!

このイベント限定で、ペーパークラフト力士がなんと!「FPレンジャー」に。
参加してくれた子どもたちは、自分で好きな色を塗って、ハサミで切り、
オリジナルのFPレンジャーをつくって、紙相撲に挑戦。
その顔は真剣そのもの。対戦して勝った時には、笑顔が溢れんばかり。

ハサミで切る難しいところは、お父さんやお母さんが手伝い、完成したら、親子で紙相撲対戦。
限られた時間の中でも親子が同じ時間を共有する姿をたくさん見ることができ、
私たちの目指す活動を励ましてくれました。
午後に開催した大会には、FPレンジャーも駆けつけ、トントンと紙相撲を叩く子どもたちの横や後ろで、
ツッパリのポーズで力強く応援!
大会終了後はFPレンジャーと対戦したり、記念撮影したりと、参加してくれた子どもたちとの交流が広がりました。
今回のコラボは、絆アベニュー&FPレンジャーともに、
埼玉の子どもたちがすくすくと育って欲しいという願いから、実現しました。

親子のたくさんの笑顔が見られ、子どもたちとふれあい、
地域に元気をいっぱい作っていこうと更に思わせてくれるイベントになりました。

担当者のつぶやき

イベントに参加してくれた皆さん、ありがとう。
対戦ではFPレンジャーが子どもたちに負ける波乱も!! (おいおいFPレンジャー大丈夫かい?)
あっ、FPレンジャーが負けちゃいけないのは「悪」だけだから、いいのか…
と、まぁ、そんな予想もつかない面白さが、紙相撲にあるのかも知れないですね。
世代を越えて楽しめる紙相撲で、これからも地域の絆、親子の絆づくりのお役に立てるよう、
続けていきたいと思います。(TK)


このページのトップへ