特集記事埼玉県 道の駅

立ち食いと侮るなかれ!一度は食べてみるべし

2019.09.28 | ちちぶ

こちらの「立ち食いそば」は、ただものではない!

年に4回、観光情報誌「motto埼玉×長野×上越」が発行され、都度、設置にご協力をいただいている道の駅さんを訪問しますが、どうしても秩父方面は道の駅さんも多いので、一気に納本にまわるのですが、そうなると…、ゆっくりランチというのも厳しく。

そんな時に立ち寄るのが、道の駅ちちぶさんにある「立ち喰いそば」のコーナー。

しかし、ここの立ち喰いおそば、「侮るなかれ」です。
知人からもここのお蕎麦は美味しいよ!と聞いてはいましたが、その通り。
なんとメニュー看板の上には『秩父そばの会』。

風味、コシともちょっと格がちがうといった印象です。
いつも、天ぷらそばを選ぶのですが、6月号の納本の時は、「もりそば」をチョイス。

天ぷらそばは安定の美味しさ。天ぷらの油分が出汁に出てそばとも絡み、グッとしみ込んできます。
暖かい出汁でも、そばが負けず、歯応えともちもちとした食感が良いのです。
一方、「もりそば」は、風味とコシが際立ちます。

メニューには、秩父地方では馴染み「くるみだれ」そばや秩父の特産「しゃくしな」そばもあるので、プライベートでも行った際は、トライしてみようかと。

また、こちらのお店では、「みそポテト」もあるので、おそばだけではちょっと物足りない…という方に、ぜひどうぞ。みそポテトも地域によって少しずつ味噌やポテトの形状なども違うので、食べ比べもいいかも知れませんね。

秩父の入り口、都内や県南から移動してきて時間のない時や小腹の空いた時には、ぜひ落ち合寄り、ご賞味を♪

道の駅ちちぶ
http://www.michinoeki-network.jp/chichibu/index.html

※食事の感想はあくまでスタッフ個人の感想なので、ご容赦ください。