特集記事埼玉県 道の駅

埼玉道の駅探訪で訪問「道の駅はなぞの」深谷の魅力満載!

2021.06.30 | 15.はなぞの

今回のmotto 埼玉×長野×上越 Vol.55の「埼玉道の駅探訪」でお邪魔したのは、関越自動車道の花園ICを降りて車で約5分、『道の駅はなぞの』です。

埼玉の観光地として知られる長瀞や秩父につながる国道140号線にあり、秩父路の玄関口といっていいのかも知れないですね。
ですので、道の駅1階の物産コーナーでは、秩父の特産品も多数品揃えされています。

さて、深谷についてもう少しご紹介しましょう。
深谷と言えば、「深谷ネギ」が有名ですが、ネギ以外に野菜の生産が盛んです。
現在、『野菜王国ふかや』として、認知されつつあります。

また、深谷は「お漬物」も有名な場所。
1階の売り場では、地元野菜を使用したお漬物がたくさん売られていますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

そして、本館の2階にあるこちらにも注目!
ゆるキャラ®で、有名になった「ふっかちゃん」。そのグッズが購入できる「ふっかちゃんミュージアム」が常設されています。
文具、お菓子、衣類等々、様々なグッズがここには並んでいます。
お手頃な価格で、種類も豊富、いつも「ふっかちゃん」を身に着けていたいという方におススメするのが、缶バッチ。豊富なデザインから選ぶのも楽しいですよね。
「ふっかちゃん」ファンはもとより、道の駅はなぞの にいらした際は、一度、覗いてみてください。

またふっかちゃんミュージアムの向かいには、本庄や深谷で人気のパン屋さんBAKERYS KITCHEN「ohana」さんもあります。テイクアウトもできますし、テラス席で購入したパンを食べることもできます。

いかがですか?渋沢栄一さんの生まれ故郷「深谷」、この地の魅力がギュッと詰まった道の駅はなぞの、旅の行き帰りに一度寄ってみて、深谷を満喫してみてください。