特集記事埼玉県 道の駅

やはり「深谷ねぎ」をお土産にしない手はない。

2021.06.30 | 15.はなぞの

深谷と言えば「長ねぎ」。でも旬は11月頃からの冬場。
野菜としての深谷ねぎが買えない時期でも、深谷ネギで何か土産を・・・と、探して今回選んだのがこの2品!

「ねぎ味噌だれ」「ねぎドレッシング」

パッケージやイラストもかわいいでしょ。
どちらも、もちろん深谷産ねぎを使用しています。

ねぎ味噌は、間違いないでしょ!
もう頭の中に「白飯」の上にのせた「ねぎ味噌」がイメージされてしまいました。

帰宅してお米を炊いて、早速実食。
見た目は少しイメージしていた「ねぎ味噌」とは違い辛そうな…。香りが担々麺のような香りです。材料を見てみるとごま油、ピーナッツ等と書かれており、その香りに納得です。

辛いのかな?と思っていましたが、見た目よりマイルド。
甘辛さがクセになりそうです。
肉系が入っていませんが、肉みそを食べているくらいのガッツリ感、コクがありますね。

白飯との相性ももちろん、抜群!でした。
この「ねぎ味噌だれ」、ご飯はもちろんですが、味噌ラーメンへのトッピングやパスタなどの麺類にも相性が良さそう、また野菜炒めに入れてもグッとコクが出るのでは。

もうひとつの「おみや」は、ねぎドレッシング。
こちらは、生野菜に。サッパリな中に、ねぎの風味がしっかりと味を調えており、おいしいドレッシングで、我ながらグッドセレクトでした。
キャベツやレタスと合え、少し焼いたパンにローストビーフやローストチキンなどと挟んでたべてもおいしそう…。
野菜だけでなく、肉にかけてもおいしいのではないでしょうか。

小さなサイズもあるので、お友達にあげるにも手頃ですよ。
道の駅はなぞのへ行った際は、探してみてください。