特集記事埼玉県 道の駅

農村レストラン「わらべ」さんで『天ざる黒米うどん』

2019.09.18 | 童謡のふる里おおとね

『天ざる黒米うどん』を食す!

道の駅童謡のふる里おおとねさんに併設されている農村レストラン「わらべ」さん。
前々から気になっていた『黒米うどん』をいただきました。

古代米の黒米でつくられたうどんは、不思議な食感!
普通のうどんと比べて、ツルツル感とモチモチ感が強くでなかなか美味しいですね♪
歯応えがありながらも、喉越しは抜群です。

付け合せの野菜天ぷらも美味しい!!
野菜は、人参と玉ねぎのかき揚げ、なす、かぼちゃ、ミョウガ。
少し胡麻油をまぜた油で揚げているのかな?香ばしい香りと野菜の甘みが口に広がります。
もちろん揚げ立て♪
一番のお気に入りが、「ミョウガ」でした。こちらはほろ苦さとサクサクほくほくの食感!
実においしい!

地のモノをその場所で食べることの贅沢さ。
とてもいいランチをいただきました。
ご馳走さまでした!
(2018年9月訪問)

※料理の感想は、スタッフ個人の感想です。ご了承ください。
※メニュー等は変更されている場合がございます。