広域連携観光情報誌『motto』埼玉×長野×上越

「あん」が絶品の、大人気和菓子店の魅力に迫る!:『古伝餡 濵岡屋』(前編)

2019 冬 Vol.51

埼玉県深谷市にある人気和菓子店『古伝餡 濵岡屋』。

今から129年前の明治23年(1890年)に創業し、現在のご主人で4代目を迎えるこのお店。

初代から『あん』の製法にこだわり、美味しい和菓子を作り続けています。

今号の“motto”では、そんな濵岡屋さんの若女将、岡部美雪さんにインタビューさせていただきました。

ここでは誌面に載せきれなかったこぼれ話をご紹介します。


これからの時期にぴったりの、バレンタイン和菓子が登場!

濵岡屋さんには、春夏秋冬、その時期ならではのイベントに合わせた、季節の和菓子がたくさん。

「和菓子は四季を伝えるもの」という思いから、日本の年中行事はもちろん、ハロウィンやクリスマス、イースターなど西洋のイベントをテーマにしたものも作っています。

これからのバレンタインシーズンには、「想い」「愛」をテーマにした、胸がときめくハート型の和菓子やチョコレートを使った和菓子が登場予定。

今年は大切な人に、いつもとはひと味違う和菓子のギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。


左からふっかちゃんの卵、深谷浪漫ぱい、深谷とら焼

一番右のふっかちゃんの初恋は地元の高校生とコラボし商品化した商品