広域連携観光情報誌『motto』埼玉×長野×上越

三町物語「ご当地グルメをいただこう!」(金笛 笛木醤油)

2020 秋 Vol.53

寛政元年創業 老舗醤油蔵の醤油を使った和スイーツに舌鼓

金笛 笛木醤油<川島町>

埼玉で創業から200余年、伝統の味と技を守ってきた笛木醤油さん。
お醤油のおいしさを活かして誕生したのがお醤油のバウムクーヘン「金笛木桶バウム しょうゆ」
敷地内のしょうゆパーク内の工房で丁寧に作り上げています。
川島産のたまごも使用しています。
ふっくらした歯ざわりとやさしいお醤油の香り。お醤油の味が、バウムクーヘンの甘みをより一層引き立ててくれる味わいです。
木桶バウムの味は、プレーン・しょうゆ・いちごの3種。ホールとカットで売られています。
狙いは、焼き立てバウム販売!そして、私のおススメは切り落としの「端っこ袋詰め」。
※焼き立てバウム販売の予定は公式WEBサイトをチェックして、ぜひ足を運び、お買い求めください。

そしてさらにもうひとつおススメの逸品が、「醤油屋のせんべい」
焼き上げ後、わざと砕いて壊れ煎餅にして、自慢の醤油に付け込んでいるので、しっかりとしょうゆの旨味が染み込んでいます。
ついつい、とまらなくなってしまうお煎餅なので、私はいつも2袋を必ず購入しちゃいます。
お醤油のおいしさはもちろん!です。
埼玉が誇るご当地醤油です。

昨年からは、「金笛しょうゆパーク」をオープンして、しょうゆ作りの蔵見学から、自慢の醤油を使ったしょうゆ蔵レストラン、ショップを展開中です。

もちろん、ネットショップを用意してくれているので、遠方の方、リピーターの方もお取り寄せ、お買い物ができます。

【お問合せ】
金笛 笛木醤油 電話/049-297-0041
https://kinbue.jp/

ネットショップはこちら。
http://shop.kinbue.jp/